南濃衛生施設利用事務組合 > 南濃衛生施設利用事務組合情報 > 計画・施策 > 循環型社会形成推進地域計画

循環型社会形成推進地域計画

 海津市、養老町、関ケ原町及び南濃衛生施設利用事務組合は、本地域での循環型社会形成を推進するため、平成29年度から平成33年度までの5年間を計画期間とした養老地域循環型社会形成推進地域計画を平成28年12月8日に策定しました。

 その後、平成30年3月26日には施設規模の変更及び計画期間の延長に伴い、本域計画を変更しました。今後とも地域計画に基づき、循環型社会を目指した取り組みを進めて参りますので、ご理解とご協力をいただきますようお願いします。

 

平成29年度から平成34年度までの計画

 養老地域循環型社会形成推進地域計画 (平成30年3月26日変更)

▲ページトップへ